ヒールの交換

女性の履いている靴のヒールは履く機会が多いとどうしても傷がついてしまったり削れてしまったりします。ヒールはトップリフトというゴム等でてきた先端が削れて交換する分には平均1500円ほどでできるのですが、ヒール本体が削れてしまうとヒール交換をしなくてはならないので平均5000円ほど費用が掛かってしまいます。修理とはいえ少々高価に感じる人もいるでしょう。

お気に入りの大切な靴の場合はヒールが削れたら交換しか方法はないので、買い替えたくない場合はヒール本体が削れる前にトップリフトの交換をするのが良いでしょう。定期的に靴のヒールを確認して削れてないか、交換時期ではないかを確かめるのをおススメします。

ヒールの交換時期は歩いていて明らかに違和感があるときですが、釘が出てしまってから交換するという人が多いです。釘が出てしまうと歩くときに滑り、音がするので普通に履いていたら気づくので、気づいたらすぐに交換しましょう。

ヒールは削れるだけでなく、側面に傷がついてしまう場合があります。溝にはまってしまったり、階段に引っかけてしまうことにより、傷がつき塗料がはがれプラスチックの本体部分が出てきます。履いている本人は気づかなくても意外と目立つ傷なのですぐに修理しましょう。